犬のアレルギー対策ドッグフード。食事、おやつ時のおすすめは

アレルギー, ドッグフード

私達、人間にアレルギーがあるように、可愛いわんこたちにもアレルギーが存在します。人は言葉に出して辛い症状を伝えることが出来ますが、言葉を持たないわんこたちは訴えることが出来ません。家族である私達が気づいてあげるしかないんです。

Sponsored Link

 

家族の健康管理の一環として、知識を持っておくことが大切だと思います。さて!わんこ達にはどんなアレルギーがあるのでしょうか?可愛いわんこ達のためにきちんと知っておきましょう(*^ω^*)

犬のアレルギー対策ドッグフードの選び方は??

animal-949803__180

犬のアレルギーでよく見られるのは、アトピー性皮膚炎やノミアレルギーです。また、食物アレルギーも気をつけておきたいアレルギーです。ある国産ペットフード調べでは、約40%の犬が食物アレルギーの症状が、または可能性があるという結果が出ています。

症状としては皮膚炎や鼻炎、目の炎症、腸炎など多岐にわたり、特に皮膚に症状が出るケースが多いようです。食物アレルギーでは多種多様な食物に反応する可能性があります。アレルゲンとなる食物を特定するのが対策の基本となります。

1)一般的な犬の食物アレルゲンは?

ドッグフードに使用されることが多い食物です。
☆牛肉
☆乳製品
☆小麦
☆子羊肉
☆鶏肉
☆鶏卵
☆大豆
☆とうもろこし
☆さまざまなスパイス
☆添加物 などなど・・・

これらの食物アレルゲンに加えて、遺伝や環境要因などの要素もあるため、予防は困難なようです。

アレルゲン特定には、動物病院でのアレルゲン検査という方法がおすすめです。

アレルゲンが特定されれば!それを与えなければいいわけです。
最近では、多種多様な食物アレルギーに対応したドッグフードが販売されています。パッケージをよく見てみましょう。

☆原材料名(ここに注目!!)
☆賞味期限
☆原産国名
☆栄養成分
☆カロリー

必要な情報は、だいたい記載されているはずです。アレルゲンを調べる場合、原材料の欄に注目しましょう。ここでは、ドッグフードに使われている材料が使用量の多い順に記載されています。反応してしまうアレルゲン物質が含まれていないものを選び、出来るだけ!添加物を含まないフードを選ぶのが重要です。

 

食事、おやつ時のおすすめのアレルギー対策フードは??

dog-bones-350092__180

大切な愛犬に「皮膚の炎症」や「目の充血」などの症状が見られる場合、食物アレルギーである可能性が高いです。あわてずに、普段与えているドッグフードを変えてみましょう。それだけで健康的な体に改善出来るかもしれません。

Sponsored Link

そこで、アレルギー対策フードを選ぶポイントと、アレルギー対策におすすめのドッグフードをランキングにして紹介!!ドッグフード選びの参考にどうぞ(*^ω^*)

アレルギー対策のドッグフードやおやつを選ぶ時のポイントはこの3つです!!

1)お肉の種類で選ぶ

わんこにアレルギー症状が見られる場合、お肉がアレルゲンの可能性もあります。対策としては、
☆牛肉メインのフードでアレルギー症状が出た→鶏肉メインのフードに変更
☆鶏肉メインのフードでアレルギー症状が出た→鹿肉メインのフードに変更

といった感じでお肉の種類でドッグフードを変えてみましょう。

もしくは、アレルギーが出にくく栄養素(動物性たんぱく質)も豊富に摂取出来る「魚メイン」のフードもおすすめです♪

2)グレインフリーを選ぶ

また、穀物がアレルゲンとなっている可能性もあります。特に!とうもろこしや小麦は犬がアレルギーを引き起こしやすい食材として有名です。
元来、肉食動物の犬には人間と違って消化することも難しいので、ドッグフードには含まれていないほうが望ましいです。出来るだけ!「穀物不使用(グレインフリー)」のドッグフードを選ぶようにしましょう。

3)無添加を選ぶ

ドッグフードに含まれる「酸化防止剤」や「着色料」などの添加物が原因でアレルギーになることもあります。BHAやBHTなどの危険な添加物が含まれているドッグフードは避けたほうが望ましいです。

では、具体的にランキング(*^ω^*)

☆アレルギー対策おすすめドッグフードBEST5☆

これら3つのポイントに「価格」や「みんなの評判」を盛り込みました!!

5位「ピナクル」

評価:Bランク
1kgあたりの価格:約1,800円

主原料に新鮮なターキー(七面鳥)を使用した、無添加&グレインフリーのドッグフード。涙やけや皮膚トラブルなどのアレルギーにお悩みのわんこにぴったり♪

4位「ティンバーウルフ」

評価:Aランク
1kgあたりの価格:約2,223円

ティンバーウルフのオーシャンブルーは、主原料にニシンやサーモンを使用し、DHAやEPAを豊富に含んだグレインフリーのドッグフードです。肉アレルギーや穀物アレルギーを持つわんこに安心して与えることが出来ます。

3位アーテミス「オソピュア」

評価:Aランク
1kgあたりの価格:約1,190〜2,030円

アーテミスの「オソピュア」(サーモン&ガルバンゾー)は、主原料に新鮮なサーモンを使ったグレインフリーのドッグフードです。

「アレルギーが改善した!」とその効果を実感している声も多いです。アメリカで著名な犬専用雑誌でも高い評価を得ています。

2位「カナガン」

評価:Sランク
1kgあたりの価格:最大1,980円

「100%無添加、お肉たっぷり、グレインフリー」と三拍子そろったドッグフード♪嗜好性も抜群で、「100%の愛犬が食べてくれた」と好評!「アレルギーが改善した」「毛並みが艷やかになった」など、嬉しい声も目立ちます。

1位:NDFナチュラルドッグフード

評価:Sランク
1kgあたりの価格:最大1,980円

100%無添加・ラム肉55%配合のスーパードッグフード!使用している原材料は厳選された10種類のみで、アレルゲンになりやすい小麦、大豆、乳製品、とうもろこし、牛肉、豚肉などは一切含まれておりません。

いかがでしたか?大切なわんこのお食事です。気を配ってあげたいですよね(*^ω^*)

Sponsored Link

Posted by nakazato


PAGE TOP