犬の糞食の原因と対策。予防、防止策は?

食糞

初めてわんこと暮らし始めたときに、「マジで???」って驚愕したことがあります。やたらとウンチのにおいが強くて、いつもよりすごくにおうんです!「体の具合でも悪いのかな・・おならのにおいじゃないし・・」と考えながらにおいの強い方へ向かって行ったら!驚愕の光景が!!

Sponsored Link

わんこが!自分のウンチを食べている!!!!!しかもクサいっ!本当にクサい!!!強烈にクサいんです(泣)慌ててわんこを抱き上げてウンチを片付けました。(この時はMダックスなので、抱っこも出来た♪)お口がクサいのなんのって(泣)ワンコ用歯磨きジェルで歯磨きして、お水も飲ませました。歯磨きの間中、何度も「オエップ・・・(涙目)」ってなりました・・・。びっくりしましたね〜。人では有り得ないことだから(笑)
現在も「食糞」という悪癖と激戦を繰り広げています。今はシベリアンハスキー(あんこ、ふくまる)とゴールデン・レトリーバー(きなこ)なので抱き上げるのは無理!ウンチも当然、巨大(笑)食糞されると家中、においがします。不思議なことに、きなこがよく食糞するけど、ふくまるはそれほどでもない、あんこはしない・・・。たれ耳の犬種が食糞しやすい??どういうこと??
調べることにしました!!

犬の食糞の原因。なんで糞を食べるの??

huskies-273409__180

知り合いに動物系の専門学校卒業の方がいるので、さっそく質問してみました。「ストレス、消化不良、薬物治療などによる一時的なもの」あたりが原因ではないか、と教えてくれました。ん〜、どれも心当たりがある・・・。さらに調べてみました!お〜っと!!いっぱいあるじゃないの(泣)

1) 単調な食事に飽きた
2) エサの種類を変えた
3) 食事量が足りない、多すぎ
4) 消化器系の異常や未発達
5) ビタミンBやK不足
6) 消化酵素不足
7) ストレス解消
8) 飼い主の気を引きたい
9) 飼い主に怒られたくない
10)子犬の頃の生育環境
11)自分のウンチを食べてくれた母犬のまね
12)ウンチを掃除している飼い主のまね
13)母犬の食糞本能が惰性として残る
14)薬や抗生物質による異常行動
15)病気にかかった仲間を隠す
16)認知症

出て来る!出て来る!!思い当たる原因がけっこうあります。
「犬って残飯を食べるし、拾い食いもするから、ウンチもそうなんじゃない?」って言う人もいます(確かに!)。でも、きなこ&ふくまるはするけど、あんこはしない・・・(どっちも犬よ?)。ということは!「犬にとって食糞は普通」とは言い切れないような気がします。
そこで原因と思われるものを上記に列挙しました。これらが原因の場合、対策が必要となってきます。生涯、ウンチを食べ続けさせるわけにもいきませんよね。

がしかし、中には対策の必要のないパターンもあります。
「本能に根ざした自然なもの」の場合です。
1)子犬の食糞行動
子犬は好奇心から、なんでも口に入れてしまいます。冒険の続きで、目の前にある奇妙なにおいがするもの(くさいのにw)を思わず口に入れてしまう。これはどちらかと言えば「子犬としての自然な行動」と考えられます。
2)母犬の食糞行動
母犬が自分の子犬の糞を食べる、というのはよく見られる行動と言えます。これも自然な行動なんです。犬や猫は巣の中にある排泄物のにおいにつられて敵が近づいてこないよう、子のウンチを食べてしまうという本能があります。また、巣を衛生的に保つ、という二次的な意味もあるようです。余談ですが、そういった理由で母犬は出産の際の胎盤も食べてしまうことも多々あります。

この2パターンに関しては、「本能に根ざした自然な行動」であり、時期がくれば自然と直るものです。このパターンに関しては飼い主が干渉する必要はありませんが、子犬、母犬のウンチに寄生虫やウイルスなどの危険因子が含まれていないことが大前提となります。もし、安全であるという確証が得られない場合は、食糞行動を取る前にすかさず!ウンチを片付けることが必要です。

犬が食糞したらどうしたら良いの?対策は?

golden-retriever-379226__180

不自然な糞食行動はやめさせたいものですよね。食糞は本能に基づくもの。なので、食糞が治らないからと言って必要以上に神経質になることはありません。がしかし!ストレスや病気が食糞の原因となっている場合は対策が必要です。

Sponsored Link

我が家ではとにかく!「ウンチを片付ける」ことに徹底しています。大型犬3匹ということで、その量たるや!素晴らしいものです(ほんとに笑える量♪)人間のわりに鼻が利くようになるというか、とても敏感になるので、ちょっとでもニオイがすると速攻で片づけます!(速いですよ〜w)
お留守番させる場合は、おもちゃを大量に置いていきます。出来るだけ!飽きないようにするためです。あとは「歯磨きガム」を渡していきます。(これ、いつもくれているガムと違うのをくれたら、大変なことになりました!3匹中2匹が吐きっぱなし!!皆さんも気をつけてくださいね!)
わんこ達のごはんの時間とウンチをするタイミングを把握しておけば、お留守番の間にウンチをするのを防ぐことは出来ます。早い話が、わんこに合わせて外出する、ということになりますが・・・(笑)

日頃からできる犬の糞食の予防、防止策は?

border-collie-672722__180

単調な食事に飽きた

エサの種類を変えてみましょう。量販店で売っているような手頃なものではなく、ちょっとフンパツして普段食べないような少し高めのエサを与えてみましょう。気分を変えてみる、って感じです♡

エサの種類を変えた

エサを元に戻してみましょう。体内の消化吸収系が長年慣れ親しんだ食べ物に戻すことで、十分な栄養素を取り出せるかもしれません。粗悪なドッグフードには得体の知れないものが含まれている可能性もあるので、あまり安いものは出来るだけ避けたほうが賢明です。
フードを変える必要がある場合は、急激に全量を変えるのではなく、3割程度入れ替えてみてください。様子を見ながらゆっくりと・・・

食事量が足りない、多すぎ

フードの量を調節してみてください。わんこの体重と体調を微調整します。食事の回数を見直すのも一つの手段とも言えます。

消化器系の異常や未発達

病院へ行ってください!獣医さんの診察を受け、血液検査の数値や寄生虫の有無などを確認してみましょう。わんこが病気を抱えている場合、いつもと変わらない食事量でも、ややカロリー不足という状況が体内で発生します。

ビタミンBやK不足

ビタミンを適度に含んだフードに切り替えましょう。量販店で売っている安価なものではなく、栄養バランスを微調整した、やや高めなものを与えてみます。(ゆっくりと3割くらいから変えてくださいね)手作りフードを与える場合は、ビタミンを含む食材を参考にしながら与えてみましょう。

消化酵素不足

食糞行動に加え、
*歩き方がフラフラしている
*バランス感覚がおかしい
*落ち着きがない
*物によくぶつかる(視野の異常)
*原因不明の発作に見舞われる
これらの症状がある場合、獣医さんの診察を受けましょう。先天的に何らかの消化酵素が欠落している可能性があります。

ストレス解消

散歩や遊びの量を増やしてあげましょう。心地よい疲労感があれば、退屈しのぎでウンチを食べることもなくなります。(本当にそう!我が家はお散歩の時間を増やしたら、極端に減りました!)

飼い主の気を引きたい

ウンチを食べても無視!「こっち向いてくれた!」という状況はワンコにとってごほうびになってしまいます。しばらく無視し続けると見返りがないので自発的にやめる可能性があります。飼い主がどうしても我慢ならない場合、ウンチをした瞬間!さっさと処分しましょう!(我が家は実行中♪)

飼い主に怒られたくない

ウンチをトイレ以外の場所にしても叱らないようにしましょう。家族全員で統一しておくことが重要です。
違う場所にして怒られた→怒られたくない!→隠そう!→食べたる!!
この方程式をなくすことが目的です。ちゃんとトイレに出来たら褒めて褒めまくりましょう!!

子犬の頃の生育環境

「まて」や「おあずけ」、アイコンタクトのしつけを完璧にしましょう。ワンコがウンチに近づいた瞬間、合図を出し、飼い主に注意を向けるようにしましょう。言うことを聞いたらいっぱい!褒めて褒めまくりましょう!とっておきのご褒美もあげちゃいましょう♪「ウンチよりこっちのほうがいい♡」と思わせたら成功です!

自分のウンチを食べてくれた母犬のまね

上記と同じです。

ウンチを掃除している飼い主のまね

これまた上記と同じです。

母犬の食糞本能が惰性として残る

これも同じです。

薬や抗生物質による異常行動

投薬が一時的なものならば、食糞行動を放置しておいても大丈夫でしょう。投薬治療の終了と同時に異常行動もなくなるはずです。投薬が長期にわたる場合には、獣医さんに相談してみるのもいいでしょう。

病気にかかった仲間を隠す

同居している犬や猫が病気にかかっている場合は、一時的に接触できないようにし、仲間が回復したタイミングで再び引き合わせてみます。隔離するのが困難な場合、病気の仲間がウンチをした瞬間に片付け、物理的に接触出来ないようにしましょう。

認知症

ウンチをした瞬間!サッと片付けましょう。認知症の進んだワンコに新たなしつけをするのは非常に困難なため、物理的に接触出来ないようにしましょう。

いかがでしたか?ワンコと暮らす以上、ウンチの問題は多かれ少なかれ!悩むものです。可愛い家族のためにうまく乗り切っていきたいですね♡我が家も頑張っています!一緒に楽しみながら頑張りましょう♡

 

 

Sponsored Link

Posted by nakazato


PAGE TOP